某化学工場で硫酸移送用に当社のクローバーポンプが複数台、納入されております。
以前ご使用されていた他社ポンプではシール部(グランドパッキン)より液漏れが生じ、またその液漏れから、
外部(現場地面)への飛散やポンプ部の腐食の発生といったことが課題となっておりました。

 そこで当社ポンプに置き換えて頂き、外部への液漏れ・液の飛散等の状態に改善が見られました。
液の飛散がない為、ポンプ部の早期腐食、部品の交換頻度(ランニングコスト)にも良い影響が出そうです。

 当社製品は今回のクローバーポンプを始め、全ての製品の軸封部にダブルメカニカルシール(無注水)を採用しており
運転中の漏れを抑えることが出来ます。
同様の液移送や液漏れにお悩みを抱えているお客様がいらっしゃいましたら、ぜひ一度ご相談下さい。