2014年10月より販売を開始した『みつわ パイ差しストレーナー』は、
皆様のご協力もあり、年々販売数が増加しています。
 特に、今期に入り販売数は加速しています。最大のターゲットである
飲料工場・乳業工場・酒造工場・醤油工場等々の食品関連企業の販売数の
増加もありますが、今回は化粧品会社に37本の大型案件の受注を
頂きましたのでご報告します。

 化粧品関連の充填工場で、1年間程度の評価使用を経て本格採用に
至りました。『みつわ パイ差しストレーナー』の採用以前は、
パンチング+金網のメディア(濾材)を使用しており、ストレーナーの底部に
“菌”が付着しやすいとの問題点がありました。

『みつわ パイ差しストレーナー』は、底部もメディアとなっており
“菌”が付着しにくく、洗浄性が良い点が採用の決め手となったようです。

 食品関連はもちろんのことですが、今後、化粧品や医薬品関連の企業への
販売数の増加を期待しています。 (池川)